『私の通う学校の昔の事件』
ずいぶん前の事だそうです。
この学校の三年生の男子が、13ヶ所も刺された事件があったそうです。
それは、フリースクールの通信にも載っていたし、
父さんに聞くと、
「そう、その学校へ、お前が行くようになるので、まずいな」と思ったとか。
原因は『いじめ』の敵討ちだったとか。
その事件を教訓にして、改善してないんだもの。

生徒全員に、強制的に部活に入れて、
それでも部活からはみだした生徒を、どう指導するのか、
とりあえずゲーム部なんか作って一ヶ月もしないで廃部、
結局10人以上ももてあましているじゃないか。
つまり、指導していないんだな。
学校は、あの事件は特別なもので、もう二度とおこらないとでも思っているのだろうか。
私だって、あと一年あの“いじめ”がつづいたら、わからない。

無責任だ、校長先生は。
いじめがあったなんて知らなかったという。
担任の先生と校長室で『いじめ』の話したとき、いたんだもの。
私が、校長室を出るときは、いなかったけど、どうしてかな。
始めはニコニコして、私達の方見てたのに。
[PR]
by obora | 2009-01-08 02:02
<< 『 メモ・手紙回し 』 ・・・ 1 『新聞記事』 >>